本文へジャンプ

現在位置:

きょうされん書店

精神障害のある人と自立支援法 【KSブックレットNo.12】

720円(税込)

【障害者自立支援法緊急ブックレットシリーズ5】

—本書は、精神障害領域で地道に活動を進めてきた人たちに今一度自立支援法の正体を見極め、これからの課題を確認し、これからの活動の展望を描いていただければと編集しました。この機会に精神障害のある人やその支援についての理解を深めていただくことを期待しています。—(「はじめに」より)
精神障害のある人と自立支援法 表紙写真 (目次)
はじめに
第1章 精神障害分野からみた障害者自立支援法の問題
1.障害者自立支援法の改正に向けて
2.「障害」への理解の遅れがもたらしたもの
3.法制度上における「医療」と「福祉」の混同が与えた影響
4.「無支援状態」にあたる圧倒的多数の精神障害のある人びと
5.「障害者自立支援法」施行による影響
6.精神障害の領域からみた「自立支援法」の問題
7.これまでの取り組みの総点検を
第2章 突然登場した病院敷地内退院支援施設、その背景と問題点
1.国会でも退院支援施設の問題が指摘
2.生活支援センターから病棟が見える!
3.「退院したい」気持ちになるための支援が必要
4.国の責任を市町村に転嫁
5.やましい気持ち—だからそっと提案された?
6.退院支援に訓練が必要なのか
7.誤りは正すしかない
8.真に退院支援を進めるために
第3章 障害者自立支援法の影響
1.全国バラバラ、市町村からの委託事業となった精神障害者生活支援センター
2.日割り制度・成果主義は精神障害のある人になじむのか
3.暮らしの場はどうなるのか
4.精神障害のある人と障害程度区分 精神障害のある人の障害特性は反映されたのか
5.自立支援医療の課題
6.精神障害をもった人のニーズにもとづいた支援に向けて
第4章 精神障害のある人が「生きていてよかった」と実感できる地域に
1.これからをどう切り拓くのか
おわりに
精神障害のある人と自立支援法 表紙写真
商品名 精神障害のある人と自立支援法 【KSブックレットNo.12】
商品番号 0012
メーカー名 きょうされん
著者 きょうされん障害者自立支援法対策本部[編]
仕様 A5判 98ページ
初版発行日 2007年11月15日
ジャンル ライブラリー
この書籍が取り扱っている話題 障害・障害者自立支援法・精神・法律
在庫 豊富
販売価格 720円(税込)
送料 【クロネコDM便配送】
※送料は別途かかります
出荷日 2日から3日後

ショップ内商品検索


商品カテゴリ

ショップガイド

営業カレンダー

2018年4月
(日曜日) (月曜日) (火曜日) (水曜日) (木曜日) (金曜日) (土曜日)
定休日1
2 3 4 5 6
定休日7
定休日8
9 10 11 12 13
定休日14
定休日15
16 17 18 19 20
定休日21
定休日22
23 24 25 26 27
定休日28
定休日29
定休日30
         
2018年5月
(日曜日) (月曜日) (火曜日) (水曜日) (木曜日) (金曜日) (土曜日)
    1 2
定休日3
定休日4
定休日5
定休日6
7 8 9 10 11
定休日12
定休日13
14 15 16 17 18
定休日19
定休日20
21 22 23 24 25
定休日26
定休日27
28 29 30 31    

この日は定休日です

営業時間:9:00〜17:30
定休日は発送は行ないません。