本文へジャンプ

現在位置:

きょうされん書店

ゆびさきの宇宙

1,980円(税込)

●ゆびさきの宇宙—福島智・盲ろうを生きて—

   「ヘレンケラーの世界って、どんなんやろ?」
ゆびさきの宇宙表紙画像 内容一部
世界で初めての盲ろうの大学教授、福島智。彼は米国の「タイム」でアジアのヒーローとして松井秀喜・坂本龍一らと紹介された。

極限状況で人はどう生きるのか。
人間にとって本当に大切なものは何か。

膨大なインタビューをもとに、その人間的魅力に迫る。
「著者より」

目が見えず、耳も聞こえない。
ヘレン・ケラーと同じような障害を持つ東大教授・福島智。
羽をもがれるようにして、光と音を失って育つ。
三歳で目に異常がみつかり、四歳で右眼を摘出。九歳で左の視力も失う。
十四歳で右耳、そして十八歳ですべての音も奪われ「盲ろう者」となる。
無音漆黒の世界にたった一人。地球からひきはがされ、果てしない宇宙に放り出されたような孤独と不安。それを救ったのが母の考案した「指文字」と「指点字通訳」の実践だった。盲ろう者として初めて大学に進学、いくつものバリアを突破してきた。そして恋も結婚も…。
でも、生きること自体が戦いだ。
「いつもリングに上がって戦っているようで。いい加減降りたくなるよなあ」
落語とSFを愛し、ユーモアと切なさをもつふしぎな人。
彼に引き込まれ、追いかけながら、考えた。生きるって何だろう……。
ゆびさきの宇宙表紙画像
商品名 ゆびさきの宇宙
商品番号 0026
メーカー名 岩波書店
著者 生井 久美子
仕様 A5版 256ページ
初版発行日 2009年4月24日
ジャンル ノンフィクション
この書籍が取り扱っている話題 障害・盲ろう・福島智・指点字・生きる
在庫 あと6個
販売価格 1,980円(税込)
送料 ※送料は別途かかります
出荷日 ★コロナウィルス感染拡大防止に伴うきょうされん本部の通勤制限のため、入金確認から出荷まで最大で1週間程度いただいております。

ショップ内商品検索


商品カテゴリ

ショップガイド

営業カレンダー

2021年3月
(日曜日) (月曜日) (火曜日) (水曜日) (木曜日) (金曜日) (土曜日)
  1 2 3 4 5
定休日6
定休日7
8 9 10 11 12
定休日13
定休日14
15 16 17 18 19
定休日20
定休日21
22 23 24 25 26
定休日27
定休日28
29 30 31      
2021年4月
(日曜日) (月曜日) (火曜日) (水曜日) (木曜日) (金曜日) (土曜日)
        1 2
定休日3
定休日4
5 6 7 8 9
定休日10
定休日11
12 13 14 15 16
定休日17
定休日18
19 20 21 22 23
定休日24
定休日25
26 27 28
定休日29
30  

この日は定休日です

営業時間:9:00〜17:30
定休日は発送は行ないません。