本文へジャンプ

現在位置:

かがやき神戸 つくしんぼ

出店作業所の紹介

かがやき神戸の成り立ち

社会福祉法人かがやき神戸は、1995年に起きました阪神淡路大震災を機に、地域の中で命を守れる建物と運営基盤の安定を目指し、多くの方々のご支援を受け2つの無認可作業所が力を合わせて社会福祉法人を立ち上げました。そして、神戸市で初めての精神障害者通所授産施設・地域生活支援センターを建設しました。その後は利用者のニーズに応えるため、働く場・生活の場・相談支援の場・憩いや生きがい活動の場などの事業も次々と広がり、現在では、神戸市西区・北区で13事業の運営をし、約200名の利用者が利用しています。

社会福祉法人かがやき神戸の理念

1.障害者福祉の一元化のもと、障害の違いや程度を越えて手をつなぎ、多くの障害者や関係者の夢や希望がひろがり、発展させることができる施設をめざします。
2.震災を教訓に、障害者や高齢者など社会的に弱い立場の人達が住みやすいまちは、誰にとっても安心して暮らせるまちです。そういうまちづくりを作業所活動を通じて、地域と共にすすめます。
3.障害をもった仲間の、「働きたい!」「結婚したい!」などの「人間らしく、自分らしく生きていく権利」を保障する場としての施設づくりをめざします。
ぐりぃと

「土曜日の天使達」の活動

「土曜日の天使達」とは、社会福祉法人かがやき神戸の様々な障害のあるメンバー、家族、ボランティア、職員によって構成されています。
「土曜日の天使達」はクラウン活動を通じて、啓発活動などを行っています。クラウンとはみなさんにとってはピエロと言った方がわかりやすいかもしれませんね。カラフルな衣装や派手なメイク、そして赤い鼻でパフォーマンスをする集団です。
この「土曜日の天使達」はお客様には笑顔と癒しを!そして、演じるメンバーに自信と勇気を与えるように頑張っています。クラウンには失敗という文字はありません。失敗は笑いへと変化するのです。笑いが何よりものエネルギーになります。
クラウン写真
かがやき神戸 つくしんぼのホームページ
http://www.kagayaki-kobe.jp/(新しいウインドウで表示)

ショップ内商品検索


商品カテゴリ

ショップガイド

営業カレンダー

2017年7月
(日曜日) (月曜日) (火曜日) (水曜日) (木曜日) (金曜日) (土曜日)
           
定休日1
定休日2
3 4 5 6 7
定休日8
定休日9
10 11 12 13 14
定休日15
定休日16
17 18 19 20 21
定休日22
定休日23
24 25 26 27 28
定休日29
定休日30
31          
2017年8月
(日曜日) (月曜日) (火曜日) (水曜日) (木曜日) (金曜日) (土曜日)
    1 2 3 4
定休日5
定休日6
7 8 9 10 11
定休日12
定休日13
14 15 16 17 18
定休日19
定休日20
21 22 23 24 25
定休日26
定休日27
28 29 30 31    

この日は定休日です

ご注文は24時間受付しております。
営業日時:原則月曜日〜金曜日
     9:00〜17:00
休業日:土日・祝、お盆・年末年始
    臨時で休業する場合あり